[消滅都市]その1/ノベルゲームだと思ってたらアクションRPGだった!

wpid-wp-1427161046826.jpeg
テレビのCMで知った「消滅都市」

最初はノベルゲームかなぁとか思ってアプリをインストールしたら、RPGでビックリ!

何気なく始めたんですが、案外面白くてハマってます。

最近忙しくてパズドラに時間が取れない理由がこの消滅都市にハマったからなんです。

((;゚Д゚)…エッ!?パズドラ ヤレヨ


■消滅都市ってどういうゲームなの?

簡単に言えば「現代日本が舞台の強制横スクロールアクションRPG」です。

こちらがバトルシーン

  ↓

wpid-wp-1427161055182.jpeg
左側の赤髪の青年(幽遊白書の霊丸のポーズ)が味方
右側の名刺を差し出してるサラリーマンが敵

現代の日本が舞台のゲームですが…

まさか名刺交換中のサラリーマンとバトルするとは思ってませんでしたよw

登場するのはサラリーマンだけではありません。
中学生、女子高生、女子大生、ママ、暴走族、御曹司、モデル、CA、和食職人などなど、とにかく現代の日本にいそうな人たちが出てきます。

逆に言えば、あんまりモンスターや悪魔、神と言った架空のキャラクターはあまり登場しません。
(全くでないわけではありません)

基本的な部分は普通ソシャゲRPGと同じように戦闘→育成・進化→戦闘→…を繰り返していくという流れで進行していきます。

ほかにも「タマシイ」「スフィア」「バトルシーンのアクション」など色々あるんですが説明は省略します。
ゲームの内容に関してはチュートリアルやればだいたいわかりますのでw


■ソシャゲだけどストーリーが面白い

普通のソーシャルゲームってあまりストーリーは重要視されていません。
多分手軽に(片手間で)楽しめるという事が求められているからだと思います。

例えばパズドラのストーリーは「伝説のドラゴンを見つける」ですね。

まぁ、パズドラの物語なんてそんなもんです。

この消滅都市は…

「アクションxドラマxRPG―消滅からはじまる ひとつの物語」

というサブタイトル(キャッチフレーズ)が付いている通り、ストーリー重視のゲームでもあります。

という事で、まずは登場人物から。

wpid-wp-1427161058734.jpeg
こちらが主人公のタクヤ

「運び屋」って言うと例えば映画トランスポーターの主人公をイメージしますが、タクヤはスクーターの運転手です。

wpid-wp-1427161061752.jpeg
もう一人の主人公(ヒロイン)のユキ

謎の少女というかジョジョの奇妙な冒険のスタンド使いのような女の子です。

そしてバトルシーンとは別にストーリーシーンがあります。

  ↓

wpid-wp-1427161065001.jpeg

ストーリーは会話形式で物語が進んでいきます。

「ストーリーが面白い」と書きましたが、もちろん小説のような重厚な内容ではないです。
だれでも簡単でわかりやすく「スマホで片手間でプレイしようかなー」ってくらいのテンションでやる分にはちょうどいい感じの内容になってるので、気軽に楽しめます。

あと「ストーリー興味ねーよ」って人向けにしっかりスキップも出来るようになってますw


■で、パズドラより面白いの?

色々書きましたがどちらが面白いか?聞かれれば、パズドラの方が断然面白いと思います。

とは言っても消滅都市も魅力的な部分もたくさんあります。
・操作は簡単なんだけどついつい熱くなってしまうバトルのアクション
・おしゃれでテンション上がる音楽
・次どうなっちゃうんだ!?的なストーリー展開

他にも最初も書きましたが…

20150324_02
おこりんぼ女子高生 アッコ

かなりユニークなキャラクターがたくさんいます!
(人によってはマイナスポイントになりそうですが…)

パズドラの方が面白いのは当たり前で、パズドラより面白いゲームがあればとっくに話題になってますからね。

今までも気になったゲームをインストールしても、結局1時間もせずにアンインストールとかしてたんですが…
その中で消滅都市はここ数日楽しくプレイできてますし、今後も続けていきたいゲームになりました。

なんか面白いゲームないかなぁってって探してる人はぜひお試しあれ!


■まずはリセマラ

普通にソシャゲRPGなんで「ガチャ」もあります。
僕はリセマラして「アヤメ」でスタートしました。

20150324_01
孤独な暗殺者 アヤメ
リーダースキル:アングラ系の攻撃力が2.5倍
スキル:敵の攻撃を2回 完全に無効化する

なかなか強そうやん!

そんでストーリークエスト(パズドラで言うノーマルダンジョン)を進めて…

wpid-wp-1427161074952.jpeg

序盤はサラリーマンとか女子高生と戦ってますが、ストーリーを進めていくと、こういうバケモノと戦うこともあります。

それと物語の進行とともにステージの背景も変わっていきます。
最初の頃サラリーマンと戦ってた時の背景は綺麗なビル群でしたが、どんどんと荒廃した背景になっていきますね。

こういう細かい演出も結構見逃せないポイントだなと思いました。(゜o゜)オー

そんで、2~3日プレイして、「ストーリークエスト:第3章」までクリアしました。

ストーリークエストについては物語のネタバレになるかもしれませんので触れませんが、「第3章」をクリアすると「降臨クエスト」「転生クエスト」をすることができるようになるので、今後はストーリークエスト以外の部分をブログで書こうかと思ってます。

三日坊主にならなければ…ですが。


■最後に

消滅都市

と聞いて、

「豊島区は消滅可能性都市です!」

が、思い浮ぶのは僕だけではないはず。

広告

コメント

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中